プリコネRが下手な人の特徴やプレイングについて

プリコネRが下手な人の特徴やプレイングについて

 

他人のプリコネ放送を見るなどしていると

 

『何やってんだこの人...』

『惨憺たる育て方ですわね』

『プレイヤーまで赤ちゃんかよ!!』

 

と、ついジト目になってしまうシーンがしばしばあって、そこから湧き出る指示厨心を押し殺しつつROMっている因幡です。

 

ダメ出ししたい、でも嫌な顔されるからしない。

心の指示厨と邪眼が疼く。

 

ということで、今回はこのページへ来た読者へ受動的にダメ出しを押し付ける形で展開していきたいと思います。対戦よろしくお願いします。

 

 

プリコネが下手な人の特徴

『下手な人の特徴』として情報を出してしまうと反感を買ってしまう恐れがあるせいか、プリコネインフルエンサーの方々はこの手の売り出し方をしませんよね。なので、この汚れ仕事はヨゴレの私が引き受けます。恨まれるのは私だけでいい。

 

さて、以下の全てに当てはまったプレイヤーはきっとリアル赤ちゃんですので、一刻も早くプリコネを遊んでいる端末を捨てて、西松屋で哺乳瓶と粉ミルクとたまごボーロを買ってきた方が良いでしょう。おしゃぶりと涎掛けは任意で。

 

スタメンを育て切らずに全体を平たく育てる

スタメンを育て切らずに全体を平たく育てる

 

育成が最前線に追い付いている古参上級者ならともかく、それ以外のプレイヤーが興ずるプリコネRとは、いわば "家計管理ゲーム" であり、プリコネRは限られたリソースをどのキャラに割り振るかという点がキモになるゲームです。よって、割り振り方が合理的でないプレイヤーは下手であると言えます。

 

プリコネの上手い人なら、Tier1と呼ぶべき強キャラをベストに強化しつつ余剰リソースをその他のキャラに割り振ると思うのですが、下手な人というのは欲張ってより多くのキャラを育てたがり、結果としてすべてのキャラの育成が中途半端になるという沼プレーをやらかしてしまいます。

 

例えば、PLv100岸くんの場合、

 

Ⓐ 100レベル+最新装備ランクのキャラ15体

Ⓑ 70レベル+途上装備ランクのキャラ40体

 

どっちが良いかと考えたら当然前者です。後者のように、育成が追い付いていないキャラをワラワラ用意しても使いようがありませんし、言うまでもなくアリーナでも勝てなくなります。

 

いずれにしても、どのみち満足に育てられないキャラなら1レベルで放っておいてください。中途半端にリソースをつぎ込むのは愚行です。

 

ひとつ蛇足をば。先ほどのⒶとⒷでは後者の方が総戦力の数値が高くなりますので、プレイヤーレベルのわりに妙に総戦力の高い初心者岸くんは、むしろ下手くそである可能性が高いという衝撃の事実があります。(ただし、課金でリソース収集をブーストしているなら話は別)

 

自転車操業

給料が入るや否や衝動的にすぐ使ってしまって『今月あと〇万で乗り切らないと...』みたいなことを言ってる大人の人がいると思いますが、まさにアレの岸くんバージョンです。貯金の概念がありません。

 

  • マナが入ったらすぐ全ブッパしてすっからかん
  • EXPポーションも常にすっからかん
  • ギルドハウスのギフトも常にすっからかん
  • マナもEXPポーションもギフトも常に枯渇しており、中途半端な育成状態のキャラが大量発生
  • 装備が手に入るや否や装備できるキャラを探して装着し、そして在庫0
  • 女神の秘石は常に二桁
  • ジュエルが入ったらとりあえず底が付くまでガチャを回す

 

この手の人は基本的に育成の見通しを立てることが苦手で、貯めるということをせずに手に入れたものはすぐ使ってしまいますし、しかもタチの悪いことに不必要なところにまでつぎ込んだりしています。

 

リソースを自転車操業している場合、例えば強い新キャラを引いても一気に最大強化できずに暫くお留守番だったり、急きょ特定のキャラが要請される場面において対応できなくなるというデメリットがあります。

 

ということで、少しはリソースをホールドしておくクセを付けましょう。

 

ところで、プリコネのリソースの使い方はリアルの金銭感覚が表れていると個人的に思います。ケチな私はプリコネ内でも変わらずケチな慎重勇者ですし。

 

使わないキャラを育てておく

使わないキャラを育てるメリットはありません。

 

と言うと『いつかテコ入れされたり刺さる敵が出てきて使うかもしれないんだから、育てておいた方が良いだろボケ』と返ってきそうですが、私が言いたいのはそういう意味ではなくて、使うシーンが来るまではリソースを戦力に変換せず手元に残しておいた方が良いという意味です。

 

プリコネは一般的なRPGゲームのように、各キャラのEXPを日々チマチマ稼いて育てるといった積み重ね方式の育成プロセスではなく、リソースさえあればどのみち好きなタイミングで好きなだけ育てられるのですから、育てるなら必要となったシーンで一気に強化すれば良いのであって、現在系で使うかどうかもわからないキャラに先行してリソースを振っておくアドバンテージなどありません。そんなことするくらいならホールドしてください。そして使う場面が来たら全ブッパすれば良いのです。

 

『そのうち使うかも』と言って中途半端に育てておいたキャラが、結局使われなかったらどうでしょう。それまで投資したリソースはドブに捨てたのと同じことです。

 

よって、リソースを用意しておくのが正解、リソースをつぎ込んでおくのは不正解です。

 

ベンチキャラの装備を強化する

現状使わないキャラの装備品を強化していても、けっきょく実戦投入することなく次のランクへ駒を進めるケースが比較的見られるので、ベンチキャラの装備強化は精錬石とマナを浪費する結果となりかねません。

 

なので、キャラを使わないまま次の装備ランクに進みそうな場合、装備は強化しないでください。もったいないです。脳死強化ダメ絶対。

 

とりあえず最大強化

星上げやランク止めのノウハウを知らないのか、あるいはエンジョイ勢なのか称号欲しさなのか、または総戦力至上主義者なのかは知りませんが、まれに『育成止めなんか知ったこっちゃねぇ!』と言わんばかりにキャラレベルも星もスキルレベルも装備も最大強化していく岸くんがいます。

 

本人が楽しければそれで良いとは言え、事実として下手なものは下手です。

 

女神の秘石を恒常キャラに使う

無微にとっては非常に貴重な有限リソースである女神の秘石を、ハードやダンジョンコインで強化可能な恒常キャラに使うというファインプレー。

 

秘石が余っているならともかく、そんな真似して限定キャラの強化ができなくなったらお笑い種ですよ。目先の強化に囚われるのは愚策です。

 

天井分のジュエルを用意せずにガチャでギャンブル

天井分のジュエルを用意せずにガチャでギャンブル

 

この話けっこう見かけますよね。スレでもTwitterでもYouTubeのコメ欄でも言われていることです。

 

半端に回してどちらも出ずに撤退がプリコネにおける最悪の一手だからな 天井分溜まってないのに回す奴はよく考えろよ

 

150連分とかで回して何も引けず終わるバカの多い事

 

引用:【プリコネ】プリンセスコネクト! Re:Dive初心者スレ Part225

 

300連できないのに250連まで引いてやめるとかプリコネ下手すぎ

 

課金するしない云々ではなく、天井分用意せずに引くのが間違い

 

引用:【プリコネ】プリンセスコネクト! Re:Dive Part2088

 

上手い人(というか利口な人)は天井分を用意した上でガチャに望む一方、下手な人は運否天賦でガチャに挑み、それが災いして200連で出ずに撤退するなどといった非常にアホなことをやらかしています。

 

『天井分を用意してから勝負、なければスルー』

 

これがプリコネガチャにおける鉄則です。(なおプリコネに限った話ではない)

 

みんな大好き小梅原え〇るぅさんも同じことを言ってますよ。

 

天井分を用意してさえいれば、とりあえず100%手に入ることが確定している一方、天井分ナシでは完全なギャンブルであり、程度で言えばサイドミラーすら見ずに運任せで車線変更するくらいのチャレンジャーです。

 

自分の運に自信があるのならともかく、そうでないのならギャンブルなどしないでください。299連でジュエルが尽きて撤退しても知りませんよ。

 

弱い恒常ピックアップも回す

エンジョイ勢なら別に良いです。好きなものを引いてください。

 

しかし、それ以外の岸くんでは話が違います。キャラコンプ余裕なくらい課金できるならともかく、そうではないのに弱い恒常ガチャまで回すのは意味不明と言わざるを得ない。

 

チエルやカヤのピックアップを回している人を見て目が点になったのは、決してわたしだけではないはず。

 

収集効率ガン無視の民

例えば、ノーマル2倍のときにハードを回ったり、ハードが2倍のときにノーマルを回ったりするようなタイプです。目先のリソース欲しさに効率を損ねてしまう残念さを兼ね備えていますね。

 

また、虚無期間で40割しているのにもかかわらず、ドロップ倍キャンペーン中に60割しないなどといった行為も一貫性がありません。

 

効率悪い人はミフユに怒られて、どうぞ。

 

編成で魔法と物理を混ぜる

例えば、ネネカなんかは魔防デバフと魔攻バフを持っているわけですが、ネネカ入りの編成に物理アタッカーを混ぜても効力を発揮できません。シナジー皆無です。

 

ナチュラルに魔法と物理を混合してしまう人はセンス×と言えるものの、序盤のうちはグッドスタッフでゴリ押した方がベターな場合もあるので、ケースバイケースな側面もありけり。

 

グッドスタッフとは、単体で優秀な性能をもつカードだけで構築されたデッキのこと。

 

引用:グッドスタッフ - おんJシャドバ部wiki

 

でもやっぱりシナジーは考慮した方が良いと思います。

 

スタミナが溢れているのに使わない

スタミナが溢れているのに使わない

 

レベル解放や翌日のキャンペーンに備えてのスタミナホールドならわかります。

 

しかしそうではなく、最たる理由も無しにスタミナが溢れている状態を維持している人は、自動回復分のスタミナをいたずらにロスしているという自覚を持った方が良いでしょう。スタミナが溢れる状況をなるべく作らないでください。そして溢れたらさっさと消化してください。

 

日課をこなすときにスタミナが溢れているなら、アリーナやダンジョンは後回しにしてスタミナ消費を先にやりましょう。自動回復を止めるな。

 

攻め下手岸くん

アリーナの完全耐久編成に対してタンクやヒーラー有りで突っ込む岸くん。

 

控えめに言って謎です。

枠の無駄遣い。

 

サポート枠の設定がいい加減

クラメンやフレンドにサポートを借りてもらえない弱い岸くんの場合、原則的にサポートには戦力の頂点に位置するキャラを設定するべきであって、わざわざ時給が低い低戦力のキャラを設定する合理的な理由がありません。

 

また、そもそも設定すらしていないのは論外です。たまにレベル100を超えてもサポート設定していないような初心者がいてビビる。

 

ガバガバマニュアル操作

マニュアル車乗りの如く『ダイレクト感を味わいたい』とでも言いたげに、勇ましくマニュアルで操作する岸くん。せっかくのゲームだから操作したい気持ちはわかる。

 

でもちょっと待って、UB溜まってるのにモタモタして撃ててないし、大事なスキルをキャンセルするしで、オートのときよりよっぽど非効率的な動きになってしまっています。

 

下手なマニュアル操作はオートよりよほど弱いので留意しましょう。車のトランスミッション操作と同じことです。AT限定の民には通じなそう。

 

アリーナでのスキルの飛び先を考えない

初手のTP供給先であったり、攻撃対象や範囲に条件が設けられているスキルの当たり先を考えずに編成を組んでしまうタイプの岸くん...。口癖は『ヨクワカンナーイ♡』。

 

この手の人は実力で勝負しても勝てないので、DB見てやるしかないでしょうね。

 

プライドや意地のためにアリーナでジュエルを溶かす

アリーナでの粘着や報復のために回数割りをしてジュエルを溶かすタイプの岸くん。

 

えっと、頑張ってください。

 

初心者なのにクラバトを意識した育成をする

初心者がクラバトに注力しても意味がない───どのみちカスダメージしか出ないので、まず主要なコンテンツをコンプリートして育成素材を効率よく集められる環境を整えてください。話はそれからです。

 

具体的に言えば、アリーナを早めに登ったりだとか、ダンジョンを速やかにクリアしてスタミナ家具を取っておいた方が後々の育成の効率が上がります。

 

クラバトを意識するのは最悪カンストしてからでいいんです。

それまではクラメン任せで寄生するくらいの気持ちでプレイしてください。

 

 

 

哺乳瓶の用意はOK?

哺乳瓶の用意はOK?

 

わかりやすいところで言えば、とりあえずは以上になります。

 

さてさて、いくつ当てはまったでしょうか。

全該当した幻のプレミア岸くんはアカチャンホンポか西松屋へGOですよ。

 

プリコネRは冒頭でも述べたように家計管理ゲームですので、家庭の財布のヒモを握る奥様になった気持ちでプレイしてみてください。プリコネRに求められるのは岸くん視点で行う赤ちゃんプレイと、プレイヤー視点で行うカカアプレイの両立です。