【プリコネR】サブ垢を作って複垢運用するのはやめておこうという話

↓プリコネユーザーの半数近くが一度は考えたことがありそうな内容↓

 

『リソースが足りないなー...

 

せや!サブ垢を作ってギルド内から足りない装備を譲渡したり、サポートを借りてマナを移せばメイン垢の強化ができるんじゃね!?』

 

実行したかはともかく、頭の片隅で考えたことくらいはあると思います。そもそも考えたことがなかったらこの記事にたどり着いていないでしょうし。

 

 

複数アカウントは規約違反

複数アカウントは規約違反

 

プリコネRでサブ垢を運用しようと思っている方、あるいは現在系で利用している方、ご存知かとは思いますが複垢はれっきとした規約違反です。

 

下記はプリコネR公式サイトに記載された禁止事項のひとつです。

 

(16) 当社の承認を得ずに、複数のアカウントを保有し、またはアカウントを複数人で共有する行為。

 

引用:利用規約・権利表記 | プリンセスコネクト!Re:Dive (プリコネR) 公式サイト | Cygames

 

これがユーザー間でキッチリ守られているかと言えば正直『ノー』ですが、プリコネRは原則的に一人につき一つのアカウントしか運用することができません。(複数の端末を連携して同じアカウントを遊ぶのは可)

 

この禁止事項に関して、『でも複垢したって運営にバレるわけがないだろ』と思いますよね。ところがどっこい、残念ながらバレてますよ。

 

例えば、タブレットとスマホでそれぞれ異なるアカウントを運用していたとしても、同じ回線から接続していたなら、同一人物が2つのアカウントを使用していると察しがつきます。運営も素人じゃないのでユーザー情報くらい容易につかめます。

 

"当社の承認" とは

先ほど引用した一文に『当社の承認を得ずに、複数のアカウントを保有』とあるものの、特別な理由がない限りは申請しても承認されることはないと思います。簡単に許可されるのであれば、既にみんなそうしているでしょうから。

 

ただこれに関しては前例が無いので、不可能と言い切ることもできません。

 

リセマラは複垢扱いになるのか

リセマラもアカウントを量産しているという点では複垢と呼べなくもないですが、現状リセマラが問題視されていないことを考えると、リセマラは複垢に該当しないと考えられます。

 

そもそもリセマラを禁止事項にしてしまったら、垢BAN候補者数がとんでもないことになってしまいますからね。

 

 

なぜ複垢が禁止されているのか

なぜ複垢が禁止されているのか

 

ソシャゲにおける複垢禁止は大して珍しい話でもなく、プリコネR以外にも禁止しているゲームは数多くあります。

 

では、なぜソシャゲ運営が複垢運用を嫌うのかと言えば、別に『ユーザーがインチキするのが気に入らない』などといった器の小さい私的な理由ではなく、

 

  1. 登録アカウント数が増加することでサーバーの負荷が増大する
  2. ユーザー管理の手間が増える
  3. (ユーザー実数など)統計を取る際の正確なサンプリングが行いにくくなる

 

だいたいこんな感じだと推測できます。ただこれらは明言されているわけではないので、あくまで大人の事情の推測です。

 

ソシャゲに限らずネットワークサービスの提供者はサーバー維持費と容量削減に頭を悩ませますので、(ユーザー数を水増ししたい運営以外は)いたずらにアカウントを増やされたくないわけです。

 

 

なぜ複垢ユーザーがBANされていないのか

複垢運用をしているユーザーが一定数存在しているにもかかわらず、彼らがアカウントの停止措置(垢BAN)を受けている気配はありません。これには理由があります。

 

まず前提として、運営は複垢ユーザーと思しき接続を確認してはいます。しかし、同じ回線から接続している複数アカウントが同一ユーザーであるという絶対的な証拠がありません。もしかしたら兄弟やカップルや夫婦で遊んでいるかもしれないからです。

 

疑わしい接続が同一ユーザーであるという確信を得られない限り、複垢ルール違反で裁くことができないため、結果として複垢ユーザーはペナルティを免れる形となっています。

 

そもそもの話、同一ユーザーの絶対的証拠を掴んだとして、運営がいちいちペナルティを課すのかどうかも定かではありません。仮にやるとしても、見せしめで数人BANにして発表するくらいでしょうか。一掃するのは骨が折れる手間ですし、それこそ誤認BANしてしまった日には法的なトラブルに発展しかねませんから。

 

同一端末同一回線での複垢は危ないと思う

個人的には、特定の端末から複数のアカウントを使い分けるのが一番リスキーだと思います。運営視点での複垢ユーザー特定がめちゃくちゃ容易だと思うので。

 

 

悪質行為にはペナルティが課せられるかも

ただ単に複数アカウントでそれぞれ個別に楽しんでいるだけなら、運営も顔を真っ赤にして飛んで来ることはないでしょう。ですが例えば

 

  • 複数アカウントで特定の個人に粘着行為を働く
  • クランのメンバーをサブ垢だらけにしてメインアカウントへ装備を移す
  • サポ借りでメイン垢へマナを渡しまくる
  • 他のプレイヤーからアカウントを購入する

 

これらの行為を働くことによって、垢BANの可能性は高まると思います。特にアカウント購入による複垢は危険です。消されても文句は言えません。オンラインゲーム運営はアカウント売買・譲渡やRMTをとりわけ嫌います。

 

 

リスクを嫌うならサブ垢は作らないこと

正直に言うと、私も金装備欲しさに『サブ垢作ろっかなー』と思ったことはあります。ただ、思っただけで実行には移していません。たかだが "はしたマナ" と装備のために、コツコツ育ててきたアカウントを消されたら元も子もありませんので。

 

それに、一度禁止事項を破ってしまったら、それ以降いつBANされるかと不安な気持ちを抱えながらゲームをしなくてはなりませんし、それまで見逃していた運営がある日突如やる気を出し、オンゲでありがちな『〇(季節)のBAN祭り』を開催するかもしれません。

 

たとえ今現在サブ垢・複垢が黙認されていたとしても、将来的にそれが続く保証はどこにもありませんから、リスクを嫌うならサブ垢および複垢の運用はやめておきましょう。それでもやりたいなら100%自己責任です。ルールを破って消されても文句は言えません。

 


ということで、お粗末でしたが今回はこの辺にしておきたいと思います。ぜひとも健全に遊びましょうね。

 

バイバイ~( ⁃͈ᴗ•͈ )